きめ細かい肌に変貌|洗顔で毛穴は消える!

婦人

化粧品の選び方

女性と化粧品

あなたに適した化粧品

自分の肌の状態を把握しながら化粧品を選ぶようにしてください。そのためにも、専門家の協力が欠かせません。化粧品売り場のスタッフに依頼して、肌の診断を行ってもらいましょう。そうすれば、あなたの肌の状態が敏感肌か乾燥肌なのかを知ることができます。特殊なスコープを肌に当てることによって、水分量を計測することができます。さらに、毛穴の状態も確認することができます。この診断に従って、適切な化粧品を選ぶことが必要になります。特に、敏感肌の場合は、無添加の化粧品を使うようにしましょう。化学成分が配合されていないものであれば、肌をやさしく保湿できるのです。様々な商品の中から肌の状態に合ったものの選択が肝要です。

化粧品の使い方

状態が敏感肌ならば、洗顔が終わった後にすぐ保湿化粧品を使用してください。そうすることによって、肌が持っている水分を逃さずに済むからです。カサカサになってしまうことで、さらに敏感肌になってしまう可能性があります。そのことを予防するためにも、頻繁な保湿することが求められます。もちろん、むやみに使用するのではなく、決められた容量を守ることも大切です。化粧品には使用方法が掲載されています。説明文をよく読み、適切に活用するように心がけましょう。また、化粧水を使用する際はコラーゲンやヒアルロン酸が配合されたものがいいでしょう。これらは肌を潤す効果があるので、肌馴染みが良くもちっとした状態にしてくれます。また、アルコールやパラベンといった、肌に刺激をもたらす可能性のある成分が入っていないものを選ぶとより肌にいいでしょう。